海底遺跡を代表する豪快な地形と大型回遊魚 沖縄与那国島ツアー

海底遺跡を代表する豪快な地形と大型回遊魚 沖縄与那国島ツアー

posted in: お知らせ | 0

2016/2/19(金)~22(月) 3泊4日 4DIVE(オプションダイブ可)



石垣島から航空機で約40分、黒潮洗う東シナ海に日本の最西端、与那国島。黒潮が運んでくる大物たちと、抜群の透明度が与那国の魅力だ。海から垂直にせり上がっている、ごつごつした岩肌にたたきつける波、そして黒潮が渦巻く海は他の沖縄の島々とはやや異なる雰囲気をもつ。現在は、その黒潮のおかげで日本有数のダイビングスポットとして人気が高い。

起伏に富んだ陸上の荒々しい地形が海中でも続いており、ダイナミックなダイビングスポットとなっている。もはや「名物」となったハンマーヘッドの季節は11~5月。西崎周辺では、100匹もの群が見られることもある。一方でサンゴの根と真っ白い砂地、そして海のブルーのコントラストが美しい「ホワイトリバー」など心和むスポットもある。

ツアー料金:¥170,000(暫定)

  • ツアー料金に含まれるもの:往復航空運賃、食事代(朝3回、昼2回)、宿泊費用、記載ダイビング本数(タンク代、ウエイトレンタル代、ガイド代、ボート代)

お問合せ・お申込みは、こちら(info@lupinds.com)まで。


 

日程表(予定)

1日目
羽田発 > (那覇または石垣島経由) > 与那国島着
オプションダイブ可(別料金)
2日目
ダイビング(2ボート)
オプションダイブ可(別料金)
3日目
ダイビング(2ボート)
オプションダイブ可(別料金)
4日目
与那国島発 > (那覇または石垣島経由) > 羽田着

コメントを残す