ダイビング前にチェックするお天気情報

おそらく大半のダイバーの方が、伊豆やリゾート地に潜りに行く場合は、お仕事のお休みの関係などから、日程をずらすことは難しいでしょう。そんな時に、気になるお天気をチェックするサイトやアプリを、ご紹介したいと思います。

Yahooピンポイント天気

有名なサイトですので、ご存知の方も多いでしょう。
チェックのポイントは、お天気ではなくて、風向きと風速。
ダイビングのときは、雨は余り大きな影響はありませんが、風は場合によって中止にしなければならないほど、影響が大きいです。

雨とダイビング

波の高さなどの情報や、洗濯指数や花粉情報もあるので、日常生活でも利用できます。
アプリもあるので、とても便利ですね。

気象庁

こちらは単に天気予報だけではなく、用語の定義などもきちんと出ていて、さすが気象庁という感じですね。
特に、警報・注意報などは、必ずこちらを参照するのが良いでしょう。
ただし、ちょっと見難いので、好みが分かれると思います。

ウェザーニュース(weathernews)

天気予報を進化させる気象サイト、というだけあって、斬新なサービスがたくさんあります。
サポーターと呼ばれる会員がたくさんいて、その会員さんたちが各地の情報をリアルタイムに報告しています。
それにより、気象庁などのデータよりずっとリアルな情報が手に入る仕組みになっています。
ただし、会員登録をしないと、ほとんどの機能は使えないようです。

おまけ

月齢カレンダー

月の満ち欠けと、月齢、潮名をカレンダー風にまとめてあるので、重宝するサイトです。

[hr]

いろいろな情報があって混乱するかもしれませんね。

「晴れ」「雨」だけの天気予報を見て計画を立てても、思わぬ落とし穴があるかもしれません。

ダイビングの計画を立てる際には、なるべく多くの情報を入手して、総合的に判断するといいでしょう。

 

 

Follow me!

WEBレター登録

ルパンDSが毎週WEBレターで、海を楽しむ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください