小笠原って?

東京の約1000km南に浮かぶ小笠原諸島。大小あわせて30あまりからなる島のほとんどは無人島で、手付かずの豊かな自然が残されています。一度でも訪れたことのあるダイバーならば皆こう言います。「遠いけど行くだけの価値があるところ」「また必ず行きたい!」。

どんな海?

小笠原の代名詞といえば「魚の群れ」「回遊魚」「イルカ」「クジラ」「沈船」とダイバーがあこがれるものばかり。それが日常的に見ることのできるのですからたまりません。また他のエリアとの生物の交流もほとんどないため固有種も多く、フィッシュウォッチング派にもおすすめです。

過去のツアーの様子

→ 2016.5.3~8 小笠原ツアー

2015.5.1~6 小笠原ツアー

1日目 東京発 →(おがさわら丸)→
2日目 →(おがさわら丸)→ 父島着 午後父島周りボート2ダイブ
3日目 嫁島からケータ島遠征 ボート3ダイブ
4日目 午前中父島周りボート2ダイブ
午後マッコウ海域へ遠征(母島遠征で帰り道でマッコウ探しに切換えも可)
5日目 父島周りボート2ダイブ可能 父島発 →(おがさわら丸)
6日目 →(おがさわら丸)→ 東京着
  • 日程: 2017/5/2(火)~7(日) 5泊6日
  • 料金: ¥175,000(8ダイブ付)
  • ツアー料金に含まれるもの: 往復乗船代、食事代、宿泊費用、記載ダイビング本数(タンク代、ウエイトレンタル代、ガイド代、ボート代)
  • 残席: あり
  • お問合せ・お申込み: info@lupinds.com