ダイビングのお悩み、7つの“あるある”

ダイビングがやりたくてCカードを取ったけれど、
それからしばらく海から遠ざかってしまった・・・

講習のやり直し!とはなりませんが、
車を運転するのにペーパードライバーがいるように、
しばらく潜っていないと知識やスキルを忘れてしまった
ブランクダイバーになってしまいます。
[space_40]

7つのよくあるお悩み

  1. Cカードを取ったけれど、それから1回もダイビングをしていない
  2. Cカードは取ったけれど、不安なまま修了した
  3. 器材のセッティング、使い方、スキル・・・ぼんやりとしか思い出せない
  4. 海外でライセンス講習を受けたが、外国語だったため、しっかり理解しないまま修了した
  5. Cカードを取ったばかりで経験が少ないので、他のダイバーについていけるか?迷惑をかけないか?と思ってしまう
  6. 昔ダイビングをしていたが、結婚・子育てなど、ライフスタイルが変わってダイビングから遠ざかっていた
  7. 一緒に行く友達がいなくなってしまったので、1人で参加したいが心配

[space_40]

まずは思い出す作業から

ルパンDSでは、リフレッシュダイビングのリクエストもお受けしています。
通常よりも少人数でツアーを組むので、あなたのペースに合わせて丁寧に指導しながら潜ります。

  • 器材の正しい使い方
  • 正しい呼吸法
  • バランスのとり方と泳ぎ方
  • 浮力コントロール
  • トラブルの対処法
  • ハンドシグナルの復習

講習の内容をおさらいしながら、不安や心配事を減らして、ダイビングを楽しむことに集中できるように環境を整えます。

[space_40]

ダイビングを楽しむために

不安や辛いことが多いと、何のためにダイビングをするのか分からなくなってしまいますよね。

すべてはダイビングを通して、海を楽しむため。

たくさんの魚たちや、起伏に富んだ地形、広い海の中での不思議な浮遊感。
そういった楽しみを、短い時間で確実に堪能できるように、インストラクターが手助けをしますので、遠慮せずにどんどん不安なことを伝えて、解消していきましょう。

[space_40]

Follow me!

一度はダイビングをしてみたい。海の中をのぞいてみたい。でも、自分にできるかちょっぴり不安。そんな人のためのプログラムが、「体験ダイビング」です。
  • 体験ダイビングは、通常のファンダイブと同料金で行っておりますので、ポイントによって料金が異なってきます。
  • 講習中は、軽器材・重器材・ウェットスーツ、すべて無料レンタルいたします。

「体験ダイビング」は「オープン・ウォーター・ダイバー・コース」の実績になります!

この「体験ダイビング」での経験を「オープン・ウォーター・ダイバー講習」の海洋実習の一部とすることができます。つまり、「オープン・ウォーター・ダイバー講習」を一からやり直さなくてもいいのです。 「ダイバーになりたい!」と思っていても、まとまった時間がない方は、この「体験ダイビング」から始めることもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください