ダイビングマスクが曇っちゃう!そんな困った時の解決法

ダイビングマスクが曇っちゃう!そんな困った時の解決法

現在、多くのダイバーたちは「奇跡の」マスク曇り解消策を生み出すために、非常に多くの異なるレシピや配合を考えています。
特に考えのないダイバーは、単にダイビングマスクに唾を吐きかけます。

しかし、マスクに吐いているのが「非衛生的な」または未知のものであると気付いた人のために、または単にスキューバマスクに唾を吐くことに疲れた人のために、ここにはいくつかの代用品を紹介します。
ちょうど唾液と同様に作用することが証明されており、あなたのマスクが曇るのを防ぎます。

グリセリン

グリセリンは、グリセロールという化合物で、一般にグリセリンと呼ばれています。
これは無色で無臭の粘性液体で、医薬製剤や食品添加物として広く使用されています。
グリセリンはアルコールの一種であるため、水と混合して水滴の表面張力を下げてマスクの結露を防止します。
グリセリンは、近所の薬局でも簡単に入手できます。

歯磨き粉

これはなかなか奇妙なものでしょう。
しかし、歯磨き粉は特に効果を発揮し、マスクに爽やかな香りを残します!
ペーストの中にある極小さなシリコン粒子とマイルドな研磨剤がマスクの清掃に役立つので、実際に新しいマスクをキレイにするために練り歯磨きを使用する人は多いです。

シャンプー

シャンプー、またはより一般的にはベビーシャンプーは、結露によって作られる水滴の表面張力を破壊するのに役立つので、防曇剤として上手く機能します。
ベビーシャンプーまたは低刺激シャンプーはマイルドで、マスクに水が入っても目を刺激しませんので、ダイバー達は、このような単純な理由でベビーシャンプーを強くお勧めします。
もう一つ、シャンプーはあなたのマスクに素敵な香りを残します。

市販の曇り止め剤

ほとんどのダイビングストアやダイビンググッズのウェブサイトでは、ボトル入りの特別に作られたマスク曇り防止剤が販売されています。
どの市販の製品が最も効くかについては、様々な結果とかなりの議論があり、一概にどれが良いとは言えません。
したがって、安価に入手できる代替品がたくさんある場合は、これらの製品を使う前に代用品を試してみてください。

中性洗剤、食器洗剤および石鹸

これらすべての製品はとても効果があります。どれも水の表面張力を弱める界面活性剤が含まれているため、あなたのダイビング・マスクの曇り防止を助けます。
しかし、1つ注意しておきたいことがあります。
ダイビング中に目に洗剤が入ることは絶対に嫌でしょうから、内側のガラスを擦った後にマスクをよく濯ぐか、使う量を少なくしてください。

お好きなのを選んで、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

コメントを残す