沖縄にダイビングに行く場合のベストシーズンは?

沖縄にダイビングに行く場合のベストシーズンは?

いよいよ沖縄ダイビング・デビュー!でも、いつ行く?
気になる沖縄ダイビングのベストシーズンを、紹介します。


一年中潜れる!

実は沖縄は、一年中快適に潜れます。そして、その季節ごとの海の楽しみがあるので、一概にはベストシーズンを言えないのです。(冬なんて、クジラが見れるんです!)

でも、しいて言うなら、以下の時期になるでしょうか。

  • 5月ゴールデンウィーク後~梅雨前
  • 6月の梅雨明け~7月中旬まで
  • 9月、10月(ただし、台風に当たらないことが前提です)
  • 1月、2月、3月(クジラが見られます)

混んでいない時期

結局、あまり込み合っていない時期が良いということです。

ゴールデンウィーク期間、7~8月の夏休み、お盆、お正月は非常に込み合います。
飛行機代も高く、ホテルも込み合い、ボートも一杯になっている可能性が非常に高いです。

したがって、上記のように込み合う時期をはずしたほうが良いでしょう。
一般的には、「6月の梅雨明け~7月中旬まで」と「9月、10月」が最高だと言われています。

冬の沖縄ダイビング

ただし個人的には、冬(12月~4月)がダイビングするには一番好きな時期だったりします。(年末年始、春休み除く)

確かに寒いのですが、ビーチでも透明度が20mを超えることがあるし、海の宝石と言われるウミウシの仲間がたくさん見られるなど、冬ならではの見どころ満載です。またすいている分、スタッフも余裕を持って接してくれるので、プライベート気分を存分に味わえるのも魅力ですよね。

さらに、“冬の与那国島=”といった具合に、季節限定ものも見逃せません。
与那国島の「ハンマーヘッドロック」は、流れの強い中・上級者向きのポイントのため、ある程度経験を積んでからトライしたいものです。

→冬の沖縄ダイビング おすすめツアー

コメントを残す